コインチェック

仮想通貨取引所のコインチェック(Coincheck)とは?安全性や使いやすさなどの実際に使用してみての感想

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

コインチェックってどんな仮想通貨取引所?

ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)

コインチェックとは日本国内を拠点として運営されている仮想通貨取引所になります。

コインチェックは2012年に設立され2014年8月に運営を開始された日本最古レベルの仮想通貨取引所であり、10年以上の歴史がある仮想通貨取引所になります。

日本国内で暗号資産交換業者を運営するには金融庁の許可を必要とされますが、コインチェックは許可を得て日本国内で運営を行っています。

暗号資産交換業者 登録番号:関東財務局長00014号

筆者自身も仮想通貨の世界に足を踏み入れた時に最初にアカウント登録を行った仮想通貨取引所です。今までビットコインには詳しくなかったという方でもコインチェックの名前は聞いたこともあるのではないのでしょうか?

仮想通貨取引所のコインチェックのアカウント登録を行う事は無料でできます。国内仮想通貨取引所は多数存在していますが、全ての取引所でアカウント登録は基本的に無料になっています。仮想通貨に興味があるが始める前に、色々情報収集するのも大事ですが、まずは行動を起こして経験してみるのも大事ですね。経験をすることで理解できることもあるはずです。筆者も2022年から仮想通貨の世界に足を踏み入れました。2021年の年末に「来年、新しいことを始めてみたいけど何にしようかな?」と考えたときに仮想通貨が思いつきました。特に理由はなく本当にただの思い付きのようなもでしたね当時は。私も最初は分からない事ばかりしたが、最初はみんな通る道だと思います。

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

コインチェックは仮想通貨初心者におススメの取引所と言える

コインチェックは今まで、仮想通貨に関して興味がなかったけれど、これから始めてみようという方にお勧めの取引所と言えます。その理由はコインチェックのホームページを見ても分かるように、初心者にも分かりやすいような設計になっているからです。

仮想通貨に関する基礎中の基礎を分かりやすい言葉で説明されているので初心者でも安心して使うことが出来ます。

また、冒頭に申し上げたようにコインチェックは2012年に設立され歴史があります。そのためユーザーが多く分からないことがあればインターネット検索をすることにより、問題解決できるだけの情報が溢れています。そういった点もコインチェックが初心者におすすめの仮想通貨取引所と言えるところになります。

コインチェックは初心者におすすめの仮想通貨取引所と言える

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

コインチェックの特徴

仮想通貨が世の中になじみ始めている現代では国内の仮想通貨取引所だけでも数多くの取引所が存在しています。

その為、仮想通貨取引所にもそれぞれの特色が存在しています。

ここからは仮想通貨取引所のコインチェックの特徴をお話していきますね。

コインチェックの特徴

・アプリダウンロード数が国内でNo1(※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak)

・取引所のビットコイン取引手数料が無料

・500円の少額から仮想通貨を購入する事が出来る

・取引開始まで最短1日で行うことが出来る

ざっくりコインチェックの特徴は上記のようなものがあります。それではココからは、特徴を詳細に説明していきますね。

アプリダウンロード数が国内でNo1※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak

コインチェックのアプリは仮想通貨取引所のアプリとして日本国内で一番ダウンロードされています。※対象:国内の暗号資産取引アプリ、データ協力:AppTweak

コインチェックは歴史がある分、ダウンロードが多くされています。それだけの支持があるという証拠にもなっていますね。

もちろんiPhoneでもandroidでもアプリケーションはリリースされていますのでお使いの端末でアプリケーションをダウンロードして頂くことが可能になっています。

実際に筆者もアプリケーションをダウンロードして使用しています。アプリもサクサク動いてくれてストレスフリーで利用しています。

アプリがあれば、外出先や仕事の休憩中にサクッと現在のビットコインの価格などをチェックできるので非常に便利です。ビットコインの価格の値動きを確認することも日々の生活の中で楽しみになったりしますよ♪

価格をチェックするのはワクワクします♪

取引所のビットコイン手数料が無料

仮想通貨取引所のコインチェックの取引所でのBTC取引手数料は無料になっています。

また、販売所での売買も取引手数料が無料ですが手数料相当額が0.1〜5.0% (カバー先又は当社取引所の価格に対して)になっています。

そのほかの手数料に関しては当ブログの他の記事を参照してほしいですが、こういった手数料が無料である点もコインチェックの特徴に一つになります。

500円の少額から仮想通貨を購入する事が出来る

コインチェックでは500円相当額から仮想通貨を購入する事が可能になっています。この点は非常に良いと筆者は感じています。普段、投資と聞くとやはりお金持ちしかできないのではないかと考えがちですが、コインチェックでは500円のワンコインからスタートできます。最初は心配なので500円からスタートするという事でも全然問題ありません。「やっぱり違う....」と思ったら辞めればよいので負担も軽く済みます。また少額からスタートすることが出来るので”毎月500円、ビットコインを買う”という事ももちろん可能ですよ。毎月のコツコツした行動が将来的に、どう変化するのか。毎日の楽しみにもなりますね。

取引開始まで最短1日で行うことが出来る

コインチェックでは最短1日で実際に取引を置こう事が可能で非常にスピーディーにチャレンジできる仕組みが構築されています。せっかく新しい事を始めてみようと思っても、数週間もまたされてしまったら誰でもやる気がなくなってしまいますよね?そういったことはコインチェックではありません。

コインチェックで仮想通貨を始める場合にはパソコンは必要ありません。スマホ1台あれば、登録ができるようなシステムになっていますので心配しないでくださいね。

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

コインチェックのセキュリティー面

コインチェックでは、ユーザーの資産を守ることに重点を置いており様々な対策でユーザーの大事な資産を守るシステムを構築しています。

仮想通貨は国際的にハッカーの標的に会う事例も散見されており各仮想通貨取引所は全力をかけてユーザーの資産を守ることに日々、力を入れています。誰でも、セキュリティー面に不安のある仮想通貨取引所に資産を入れておくのは嫌ですよね?そうなんです。仮想通貨取引所にとってセキュリティー面は顧客確保に直結する問題であるので各取引所も全力を注いでいるのです。

コインチェックがどのようなシステムでユーザーの資産を守っているのかどうかという点について特徴的な部分を説明していきます。

経営資金との分離

コインチェックでは、顧客の資産である”預り金”と会社運営資金を明確に分離して管理をしています。当たり前と言えば当たり前ですが、このような基本的な事柄でもコインチェックは公式ホームページにキチンと明記してスタンスを明確にしています。

2段階認証の導入

コインチェックは二段階認証を導入しています。SMSやデバイスでの”ダブルチェック”を行う事によりユーザーの資産を守ることに徹しています。二段階認証の導入で悪意の第三者から資産を守っています。

通信を暗号化

コインチェックはユーザーとのやり取りを暗号化しています。暗号化をすることにより第三者から”やり取り”を見られることを防いでいます。

こういった事をすることにより悪意の第三者に狙われにくくなるという利点もあります。

パスワードの強度チェック

パスワードの強度チェックは顧客が設定したパスワードに関しての強度について評価を表示させているシステムです。顧客が定めたパスワードが弱いと分かるシステムになっています。一般的にパスワードは大文字や小文字や数字などを複雑に絡ませることにより、強度が増します。

ユーザーのパスワードはそのまま保存しない

コインチェックはユーザーのパスワードはハッシュ化して保存をしています。これをすることによりセキュリティー面は高まります。また、もし悪意の第三者が一定回数パスワードの入力を間違えることによりアカウントにロックが入る機能もあります。

なりすましを防止

コインチェックは複数回の本人確認を行う事により悪意の第三者からの、なりすましを防止する手段を行っています。

以上のようなセキュリティ対策を行っています

以上のように仮想通貨取引所のコインチェックはセキュリティーに関して何重もの手段を講じてユーザーの大事な資産を守る事に力を注いでいます。今後、仮想通貨はさらにシェアを拡大していき私たちの生活の中に溶け込んでく時代がやってくることが想定されています。そうした世の中では更に仮想通貨の社会的意義が高まってきますよね。

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

その他にはどんなサービスがあるの?

コインチェックには、その他にも様々なサービスが展開されています。そのサービスについて簡単にまとめていきます

その他のサービス

・Coincheckつみたて

・Coincheckでんき

・Coincheckガス

・CoincheckIEO

・CoincheckNFT

・ステーキングサービス

・Coincheckアンケート

ご覧のようなサービスがコインチェックにはあります。仮想通貨で電気代を払ったり、NFTと呼ばれる非代替性トークンのマーケット(市場)などもあります。その他では、仮想通貨の積立貯金のようなサービスがあるCoincheckつみたて等の様々なサービスが展開中です。詳細については当ブログの他の記事で解説しています。

コインチェックは他の仮想通貨取引所ではないような先進的なサービスを多く展開しているので、ユーザーを飽きさせないようなシステムが構築されており強い独自色もあります。

サービスとしては当記事を執筆時点の2023年3月時点ではβ版のサービスも多々ありますが、これからサービス本番の稼働に関して進捗を待ちたいところですね。

Coincheckつみたてに関しては、非常に仮想通貨初心者に優しいシステムです。ほかの取引所にはないサービスです。毎日コツコツ自動的に仮想通貨を買う事で日々の楽しみにもつながりますね。もちろん小額から始められるサービスになっています。

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

当記事のまとめ

という事で、コインチェックについての説明をさせていただきました。実際に筆者もコインチェックを利用しているユーザーとしておススメできる仮想通貨取引所といえます。

特に、筆者自身もそうでしたが仮想通貨の世界に足を踏み入れた時は分からない事が多く毎日が新鮮でありました。ただ知らない世界という事もあり不安も当然あります。

分からない事についてインターネットに情報が溢れているユーザー数の多い取引所を利用していれば「細かい疑問」についても理解を得られる記事に辿り着く確率は高くなるので、多くの人に利用されているという点は非常に大きなメリットですね。

アカウントを作成すること自体は、もちろん無料で行うことが出来ますので”まずは行動を起こす”という事を念頭に置いてこの記事をご覧の皆さんには仮想通貨の世界を旅してもらえたらと思います。

ということで今回は仮想通貨取引所のコインチェックについての記事でした。

このサイトでは仮想通貨に関する記事を日々更新しています。ほかの記事も是非、読んでみてくださいね。最後まで読んでくれたあなたに感謝します。それでは。

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-コインチェック
-,

error: このページは右クリックなどはできません。