DMM Bitcoin

DMM Bitcoinでの新規口座開設方法について解説します

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

DMM Bitcoinってどんな仮想通貨取引所?

【DMMビットコイン】暗号資産(仮想通貨)ならDMM Bitcoin

今回は国内の仮想通貨取引所DMM Bitcoinに関しての解説を行っていきます。

DMM Bitcoinの特徴はFXに強い仮想通貨取引所と言える部分です。

国内最大数である26種類の仮想通貨のFXをレバレッジ2倍で取引をすることが可能になっています。

レバレッジ取引ってなーに?

レバレッジ取引とは少ない資金を証拠金として大きな資金を動かすことが出来る取引手法の事を言うよ~

レバレッジ取引の解説!

現物取引の場合、1XRP100円の時点において1,000XRP分の投資を行なうには、日本円にして10万円の資金が必要になりますが、レバレッジ取引であれば、5万円の証拠金で最大1,000XRP=10万円分の取引を行なうことができます。

例えば、現物取引で1XRP100円の時点において、1,000XRP=10万円分を購入したとします。
その後、1XRP110円に達した時点で保有していた1,000XRPを売却した場合、1,000XRP×110円=110,000円となり、1万円の利益を得ることができます。
レバレッジ取引では、5万円を証拠金として預け入れることで、上記と同じ取引を行なえます。

レバレッジ取引とは?3つのオススメポイントをご紹介! - DMMビットコイン

上記を簡単に訳するとDMM Bitcoinでは資金の2倍の金額を動かすことが出来るという事になります。大きな利益を狙える半面その分リスクも付随するのでその点は注意が必要です。

DMM Bitcoinが選ばれる理由 - DMMビットコイン

仮想通貨のビットコインやイーサリアムを始めとした26種類に関してFXを行うことが出来ますが、今後その銘柄は増える可能性があります。国内仮想通貨取引所ではFXを行う事すらできない仮想通貨取引所もあります。そういった意味では26種類の銘柄を取引できるという点はDMM Bitcoinの強みと言えるでしょう。

その他にも特徴がありますので下記にざっくりまとめてみます。

DMM Bitcoの特徴

①レバレッジ取引を行うことが出来る銘柄が豊富

②高い安全性を誇る

③サポート体制が手厚い

主に上記のような特徴があります。

口コミ・評判を含めたDMM Bitcoinに関する解説に関しては過去に当ブログで記事にしているのでそちらをご覧ください。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの新規口座開設について解説

という事で、ここからは新規口座開設方法について具体的に解説をしていきます。

DMM Bitcoinでは最短1時間で口座開設を完了して取引を行う事が可能になってきます。

口座開設を行う際には審査が実施されますが非常にスピード感を持って行われるのでストレスなく利用開始できます。

ただ最短1時間の開設は「スマホでスピード本人確認」を利用し7時から22時までに開設申し込みをした場合になります。

公式ホームページには下記のような記載があります。

口座申込は最短5分!『スマホでスピード本人確認』を利用すれば、口座開設申込後、最短1時間以内※にお取引可能!

※『スマホでスピード本人確認』を利用して7:00-22:00の間に口座開設申込をいただいた場合。それ以外の時間帯は7:00以降の審査完了となります。

DMM Bitcoinが選ばれる理由 - DMMビットコイン

ちなみに、筆者の場合は時間外の夜23時に申し込みをして翌朝9時に審査が完了していました。土曜日に申請して日曜日に審査完了していたので土日でも関係なく審査してくれるみたいですね。時間外であっても非常にスピーディーに審査が完結しました。素晴らしい!

筆者も実際に新規口座開設を行ったうえで記事にしております。

次章では具体的に口座開設方法を画像付きで解説をしていきます。

注意してほしい部分もありますので確認をしながら一緒に見ていきましょうね。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

新規口座開設の方法

ここからは、新規口座開設の方法についてみていきましょう。

まずは大まかな全体の流れを掲載してから詳細を見ていきましょう。

大まかな流れは以下のようになります。

開設の流れ

①公式ホームページへ

②メールアドレスを入力する

③届いたメールを確認する

パスワードと基本情報の入力

ユーザーの情報を入力

⑥本人確認書類の提出

⑦マインナンバー確認書類の提出

⑧携帯電話番号の認証

⑨情報の登録完了

①公式ホームページへ

まずは、DMM Bitcoinの公式ホームページへ行ってください。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

②メールアドレスを入力する

口座開設用のメールアドレスを用意してください。メールアドレスに関してはヤフーなどでも取得できるフリーメールでも構いません。

メールアドレスを入力して、「私はロボットではありません」にチェックを入れたら「口座開設はこちら」を押して次に進んでください。

③届いたメールを確認する

登録したメールアドレスに確認のメールが送付されます。メールを確認してください。

送付されてくるメールを確認するとリンクがありますのでそちらをクリックすることにより、口座開設手続きを進める事になりますのでリンクをクリックして次に進みましょう。

パスワードと基本情報の入力

ここではパスワードと基本情報の入力を行っていきます。

パスワードは半角英数字記号を用いた8文字から20文字までで記載してください。

決定したパスワードは大切に保管をしてくださいね。筆者の場合はスクリーンショットと手書きの紙に書いたものを別々に保管しています。

その他の基本情報は、解説するアカウントは「個人か法人」のどちらかを選択する事。

あとは各種重要事項に関しての承諾を求められますので確認してください。

ユーザーの情報を入力

ここではご自身の情報を入力していきます。

氏名、性別、生年月日、携帯電話などの基本情報を入力していきます。

投資経験に関する記載事項もあります。

コチラも一般的に仮想通貨取引所の口座開設を行う際に聞かれる事柄ではありますね。

⑥本人確認書類の提出

コチラでは本人確認書類の提出を求められます。

選択できるのは「スマホでスピード本人確認」あるいは「本人確認書類アップロード」から選択できます。

こちらでは「スマホでスピード本人確認」を選択することが公式ホームページでおススメされています。

筆者自身も経験から上記をお勧めします。

スマホで本人確認をした方が非常に簡単に処理が終わります。

スマホでスピード本人確認

・最短1時間で取引開始可能

・審査結果はメールで受け取れる

・提出書類は1種類のみ

本人確認書類アップロード

・取引開始まで1日から2日は必要

・登録住所で郵送物を受け取る必要がある

・2種類の本人確認書類の提出が必要

上記に2つの審査方法について記載をしました。

圧倒的にスマホで本人確認をした方が簡単に行うことが出来ます。よほどの理由がない限りスマホで本人確認をした方が楽と言えますね。

筆者自身もスマホで本人確認をしました。

⑦マインナンバー確認書類の提出

マインナンバーの確認書類の提出を求められます。

ここでは提出をスキップする事が可能になっています。

レバレッジ取引を行う際には提出が必須にになってきますが、現物取引のみを行う際には提出をスキップすることが可能になっています。

ご自身の判断で行ってください。

⑧携帯電話番号の認証

最後の項目です。

登録した携帯電話が正しいのかを確認するために認証が行われます。

登録した携帯電話に対してSMSが送信されます。

受信したSMSには6桁のコードが記載されていますので、そちらを入力して認証を完了させてください。

⑨情報の登録完了

以上で登録は完了になります。

審査の結果をお待ちください。

筆者の場合は土曜日の23時に申請を行い翌日の朝9時に審査結果がメールで送付されました。

無事合格となっていました。スマホで本人確認を行ったのでメールでの通知となっています。

前述しましたように申請時間で結果の返答に誤差があります。

口座申込は最短5分!『スマホでスピード本人確認』を利用すれば、口座開設申込後、最短1時間以内※にお取引可能!

※『スマホでスピード本人確認』を利用して7:00-22:00の間に口座開設申込をいただいた場合。それ以外の時間帯は7:00以降の審査完了となります。

DMM Bitcoinが選ばれる理由 - DMMビットコイン

実際に送付されたメールは下記のような形になっています。

以上で完了になります。お疲れさまでした~

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

まとめ

という事で今回の記事は以上になります。

一つだけ注意が必要なのはやはり本人確認の方法についてです。

スマホで本人確認をするほうが圧倒的に簡単にできますのでおススメです。

DMM新規開設に関するキャンペーンもDMM Bitcoinでは開催されている場合があります。

記事執筆時点の2023年4月の時点では新規口座開設をすると即時で2000円を貰える規格が開催されています。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

お客様の暗号資産への投資を応援するため、新規に口座開設をされたお客様全員に2,000円を”即時”プレゼントするキャンペーンを実施いたします。

口座開設完了後、即時にプレゼントを受け取ることができるため、口座開設完了直後からキャンペーンプレゼントの2,000円をお取引にご利用いただけます。

この機会に、是非、DMM Bitcoinでのお取引をご検討ください。

■概要:

新規口座開設完了で、全員にもれなく2,000円を即時プレゼント!

■期間:

2023年2月1日(水)午前7時00分~2023年8月1日(火)午前6時59分

新規口座開設完了で、全員にもれなく”即時”2,000円プレゼント! - DMMビットコイン(2023/01/25)

この記事をいつ見ているかは分かりませんが、こういったイベントがないかどうかチェックをしてみてください。

今後もイベントがあったら筆者のYoutubeや当ブログで発信していきますので、これからもよろしくお願いします。

という事で今回の記事は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-DMM Bitcoin

error: このページは右クリックなどはできません。