DMM FX 

DMM FXでのパスワードの変更方法&パスワードを忘れてしまった場合の対処法について解説

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

DMM FXってどんな取引所?

今回は国内のFX業者であるDMM FXについてパスワードの変更方法についての解説をしていきます。

DMM FXの特徴

①各種取引手数料が無料

②手厚いサポート体制

③業界最狭クラスのスプレッド

以上のような特徴があります。DMM FXではスキャルピングも可能な取引所ですので非常に優秀な取引所と言えますね。

一般的にはFX取引のスキャルピングを禁止している取引所は多くあります。数秒単位で取引を行うスキャルピングは取引所にはよく見られないみたいですね。しかしながら、DMM FXに関してはスキャルピングは禁止されていません。それに加えてDMM FXの場合はスプレッドもかなり狭いのでスキャルピングをするトレーダーにとっては良い環境かもしれませんね。有名なトレーダーの方もDMM FXを利用されている方も多くいます。数秒単位の損切りなどで口座凍結にビクビクしなくて良いので安心して取引が出来ますね。

筆者自身もメインの取引所として利用しています。

もっと詳しくDMM FXに関する情報を知りたいという方は過去に記事にまとめていますので下記のリンクからご覧になってください。

【PR】DMM FX公式ホームページはコチラから

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

新規開設後の仮のパスワードは早急に変更するべき

新規で口座を開設した場合は仮の初期パスワードを発行されます。

しかしながら、あくまでも一時的な仮のパスワードになりますのでセキュリティ面向上の観点からもパスワードの変更は早急に行うべきです。

今回の記事ではDMM FXにおけるパスワードの変更方法についての解説をしていきます。

パスワードの変更は1分もかからない簡単な方法で変更をすることが可能になりますので、この記事を参考にして頂きサクッと自分自身の好きなパスワードに変更してくださいね。

パスワードの管理方法について

パスワードに関しては複数の方法で保存しておくことをお勧めします。

筆者の場合は、パスワードを設定した画面でのスクリーンショットをUSBに保存しオフラインで保管しています。

さらに手書きのメモも保存するという二段構えで保管管理しています。

パスワードに関して覚えやすい形で登録をしても人間やはり忘れてしまう生き物なので少しログイン日数が開いてしまうと思い出せなくなってしまう事が多々あります。

自分自身の大事な資産を守っていくことを考えると、用心して複数の方法で保管していくことをお勧めします。

【PR】DMM FX公式ホームページはコチラから

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

パスワードの変更方法

パスワードの変更方法については、まず大まかに流れを記載します。

変更の方法

①DMM FXにログインしてマイページにアクセスする

②「総合口座紹介」の欄にある「パスワードの変更」へ

③「現パスワード」と「新パスワード」を入力して完了する

パスワードの変更に関しては上記のような手順で行っていきます。

非常に簡単で1分で完了します。

ここからは画像付きで見ていきましょう。

①DMM FXにログインしてマイページにアクセスする

上記のようにマイページにアクセスをしてください。

取引画面からのマイページのアクセスは、下記の画像のようになります。

「設定・その他」→「マイページ」取引画面からは先のような形でアクセスをすることが可能になっています。

②「総合口座紹介」の欄にある「パスワードの変更」へ

マイページを下にスクロールしていくとパスワード変更という欄がありますのでそちらをクリックします。

③「現パスワード」と「新パスワード」を入力して完了する

ここからは実際にパスワードの変更を行っていきます。

現在のパスワードを一度入力した後に、変更したい新しいパスワードを2回入力してください。

「変更」を押すとパスワードの変更が完了します。

以上でパスワードの変更は完了です。

【PR】DMM FX公式ホームページはコチラから

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

パスワードを忘れてしまった場合

ログインIDやパスワードを忘れてしまった場合に関して簡単に解説をしていきます。

基本的にはログインIDやパスワードを忘れてしまった場合にはメールや電話で問い合わせをしてもセキュリティ上の理由から運営が教えてくれることはありません。

基本的にはお問い合わせフォームから連絡を取ることになります。

しかしながら、下記の方法でもログインできる場合がありますので試してみてくださいね。

ログインIDを忘れてしまった場合

ログインIDの欄は自身が設定したメールアドレスを入力することで代用することが出来ます。

メールアドレスに関してはお問い合わせフォームから変更の届出を行うことが出来ます。

パスワードを忘れてしまった場合

過去にログインをしたことがある方は、パスワードの変更をウェブ上から行うことが出来ます。

パスワード再設定フォームから新しいパスワードを設定した後に、再設定したパスワードを利用してログインをしてください。

【PR】DMM FX公式ホームページはコチラから

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

まとめ

今回の記事は以上になります。

非常に簡単にパスワードの変更を行うことが出来ます。

もしもの時のために必ずパスワードの管理は2つ以上の手段で行うようにしましょう。

DMMグループはCMでよく見る有名企業という事もあり安心して取引をすることが出来ますね。

DMMグループは、その他には仮想通貨を取り扱う「DMM Bitcoin」も運営しています。

当ブログではDMM Bitcoinについても記事にまとめていますのでよろしければそちらの記事も見てってくださいね。

という事で今回の記事は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-DMM FX 

error: このページは右クリックなどはできません。