DMM FX 

DMM FXではスキャルピングは可能なのか?について解説します。

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

DMM FXとは

FXなら!DMM FXより引用

基本情報

取引所目DMM FX
取引方法インターネット
取引時間夏時間
月曜07時00分~土曜05時50分
冬時間
月曜07時00分~土曜06時50分
メンテナンス土曜日12時00分~18時00分
取引銘柄21通貨ペア
取引上限1回の注文数量の上限は100Lot(100万通貨)となります。(ロスカットは除く)
記事執筆時点の情報に基づく
DNくん
DNくん

DMMグループが運営している歴史のあるFX取引所だよ!

特徴

DMM FX DEMOより引用
仮想通貨じい
仮想通貨じい

DMMのFXは以下の特徴があるんじゃぞ。

  • 最短即日の取引が可能
  • 24時間体制の手厚いサポート体制
  • 各種手数料が無料で利用できる

DMM FXは初心者の方でも分かりやすいようにサイト設計がされています。

操作方法もシンプルで操作性の良い取引所の代表格です。

【PR】DMM FXの新規口座開設はコチラ

DMM.com証券のFX取引サービス【DMM FX】

スキャルピングは禁止?

スキャルピングとは?

男の子
男の子

スキャルピングって何?

簡単に言うと短時間に取引を繰り返す行為じゃ

仮想通貨じい
仮想通貨じい

スキャルピングとは

スキャルピングとは、極端に短い時間内で取引を終了させるタイプの取引です。

DMM FXの規約はどうなっている?

ここからはDMM FXのルールを確認していきましょう。

発行されている店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款には以下の記載があります。

(3) 過度な投機的取引を行う行為

(5) 取引の如何に関わらず本取引システム又は本取引システムの運用に対して過大に負荷を強
いる行為

(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為

rules.pdf (dmm.com)
男の子
男の子

(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為ってのはスキャルピングを指しているように受け取れるよね

公式ホームページで確認をしてみた

DMM FXの公式ホームページではチャットボットにより自動質問回答サービスがあります。

なので、今回はチャットボットを利用してスキャルピングは可能かどうかを聞いて見ました。

FXなら!DMM FX

申し訳ございません。入力された文章から、チャットボットでは最適な回答を導き出すことができませんでした。 ​ 別の言い回しで質問しなおしていただくことで回答できるケースもありますので、お試しください。

上記のような回答を頂けました。

男の子
男の子

回答は聞けなかったね・・。

しかし、以前はチャットボットでスキャルピングは可能かどうか聞いた所、回答をしてもらい問題ないとの回答を頂いていました。

今回再度試すと、上記のような回答に変更されていました。

インターネット上を探すと、チャットボットのスクショを張り付けている記事を多く見ます。

したがって何らかの変更はあった模様です、

【PR】DMM FXの新規口座開設はコチラ

DMM.com証券のFX取引サービス【DMM FX】

Twitterでの体験談を見ていく

ここからは、Twitter上でのDMM FXに関するツイートを見ていきましょう。

実際にスキャルピングによって凍結させらてしまったか否かを見ていきます。

恐らくスキャルピングが原因ではないか?というケースを見てきます。

凍結してしまったケース

男の子
男の子

上記のように凍結報告ツイートもちらほら見られます。

しかしながら、スキャルピングをして必ず凍結をされているわけではないという感じです。

なので大口のロットでやっている等の影響も可能性としてはありうるわけです。

具体的にスキャルピングの定義もないですし、曖昧なのでスキャルピングによって口座凍結が起こったと断定するのは困難です。

【PR】DMM FXの新規口座開設はコチラ

DMM.com証券のFX取引サービス【DMM FX】

筆者の視点から見て

筆者自身もDMM FXの口座開設を行っております。

そして実際に利用している立場からスキャルピングについて考えていきたいと思います。

筆者もスキャルピングをしている

筆者自身もスキャルピングをしています。

スキャルピングの定義があいまいなのですが、損切りする時は数秒出来るときもあります。

保有時間が1分も超えるときがありますので、純粋にスキャルピングと言えるか分かりませんが今の所は問題なく利用できています。

Youtubeでスキャルピングをやっている人もいる

大口だからと言って口座凍結の要因になるとは思えない部分があります。

Youtubeで検索して頂ければ分かりますが、スキャルピング配信をしている人もいます。

勝ちすぎだからとか、大口LOTだからという理由だったら配信者も凍結になっていると思います。

そういった画一的な理由ではなく機械の判断だと思いますので、複合的な判断だと思います。

【PR】DMM FXの新規口座開設はコチラ

DMM.com証券のFX取引サービス【DMM FX】

まとめ

という事で今回はDMM FXのスキャルピングについての解説記事でした。

筆者自身は、スキャルピングについては問題なくできる取引所だと認識しています。

もし、口座凍結が怖いのならば堂々とスキャルピングOKを宣言している取引所を使う事が賢明でしょう。

用途に分けて取引所を利用するべきです。

取引所手法がスキャルピングだけの場合で行っているのであれば、口座凍結されても致し方ないというスタンスで行いましょう。

いずれにしても、口座凍結をしてしまうと再度口座開設が出来なくなりますので、慎重に行うべきです。

【PR】DMM FXの新規口座開設はコチラ

DMM.com証券のFX取引サービス【DMM FX】

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-DMM FX 
-

error: このページは右クリックなどはできません。