BingX

BingX取引所|キャンペーンや新規ボーナス特典・招待コードについて解説

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

今回の記事では、BingXについての新規登録特典について解説をしていきます。

「BingXって聞いた事はあるけど」や「興味はあるけど」といった方はBingXについて今回学んでみて下さい。

この記事で分かる事

  • BingXでの新規特典の種類
  • BingXでの特典の受け取り方
  • BingXでの特典は誰でも貰えるの?
DNくん
DNくん

主に上記を中心に書いていきます

記事執筆時点ではBingX(ビンエックス)に関する記事は少ない状況にあります。BingXに関してはデリバティブ取引に強い取引所でありコピートレードも盛んにおこなわれている取引所でありますので、良いトレーダーを探している方にも魅力的な取引所と言えます。その他、他の仮想通貨取引所とは一線を画するような特色もありますので今後の需要が高まる可能性を感じていますので、今後当ブログでも記事にして皆様にお伝えをしていきたいと思います。

合わせて読みたい

仮想通貨取引所BingXの目玉のサービスはコピートレードです。他の記事にコピートレードに関する記事を執筆していますのでご覧ください。

合わせて読みたい 仮想通貨取引所BingX(ビンエックス)でのコピートレードのやり方を完全解説

このブログについて

筆者は、ブログ・Twitter・Youtubeで仮想通貨に関する情報を日々発信しています。

仮想通貨と接してきた経験をもとに本記事を執筆しています。

当ブログはアフィリエイトプログラムに参加をしています。

当ブログ内で利用されているリンクはアフィリエイトリンクを利用しています。

DNくん
DNくん

分かりやすく説明していきますね

おススメ国内仮想通貨取引所

基本的に国内仮想通貨取引所は取り扱い銘柄が少なく海外の仮想通貨取引所は取り扱いが豊富という違いがあります。

どこの仮想通貨取引所を利用するかは個人の判断でお願いします。

まだ、国内の仮想通貨取引所を開設していない方はこの機会に開設してみてくださいね。

DMM Bitcoin

【PR】有名なDMMグループが運営する仮想通貨取引所であるDMM Bitcoin。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

Coincheck

【PR】500円の少額から利用できるコインチェックの口座を持っていな方はこの機会に口座開設をサクッと行っておきましょう。

コインチェック

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

仮想通貨の税金について

仮想通貨の損益の計算を簡単にしてくれる損益計算ソフトの”クリプタクト”を実際に利用してみました。

DNくん
DNくん

レビューを記事にしたので読んでみてくださいね♪

確定申告のギリギリになって慌てないように事前に導入の検討をしておきましょう。

【PR】公式ホームページはコチラから

合わせて読みたい 【確定申告】仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)を導入した感想&新規アカウント開設方法

合わせて読みたい 仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)の新規アカウント開設方法を解説【税金・確定申告】

当ブログの招待コード

まず最初にBingXの招待コードを掲載しておきます。

当ブログの招待コードは「ULXQSN」となっています。

ご自由に利用してください。

また、当ブログの下記のような招待ボタンから公式ホームページに行く場合は自動的に招待コードが入力されている仕様になっています。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

BingXってどんな仮想通貨取引所?

BingXはビンエックスと読みます。

BingXは2018年に設立された海外の仮想通貨取引所です。

BingXの基本情報

設立年2018年5月
登録されている国United States
取り扱い銘柄数530以上
日本語の対応
取引手数料メイカー0.02%/テイカー0.05%
全世界ユーザー数500万人以上
展開国数100以上
ライセンス4か国
記事執筆時点の情報に基づく

BingXの歴史

  • 2018年 設立
  • 2019年 コピー取引の開始 アジア圏での拡大
  • 2020年 英語圏への拡大 世界規模へ
  • 2021年 24時間取引量でCoinMarketCapで8位にランクイン

BingXの手数料水準

BingXの手数料について見ていきましょう。

取引メイカー手数料テイカー手数料
現物0.01%0.01%
先物0.02%0.05%

BingXの手数料形態はザックリ上記のような形になっています。

BingXの手数料は世界的に見ても安い水準にあります。

BingXの手数料って他の仮想通貨取引所と比べてどうなのかな?

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

じゃあ実際に比較して比べてみよう!

他の仮想通貨取引所と比較をすることで、BingXの手数料が安いのか否か見ていきましょう。

仮想通貨取引所の名前メイカー手数料テイカー手数料
Bybit(バイビット)0.02%0.06%
Bitget(ビットゲット)0.02%0.06%
Kucoin(クーコイン)0.02%0.06%
ZOOMEX(ズームエックス)0.02%0.06%
OKX0.02%0.05%
Gate.io(ゲート)0.02%0.05%
CoinEx(コインエックス)0.02%0.05%
BingX(ビンエックス)0.02%0.05%

大手の仮想通貨取引所と比較してもBingXの手数料水準は同程度の水準にあります。

デリバティブ取引が活発に行われている取引所でもありますので、手数料水準は非常に重要です。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

BingXの保有ライセンス

BingXの登録されている国は仮想通貨トラッキングサイトのCoingekoによるとアメリカ合衆国に登録されていると分かります。

そして支店は、ヨーロッパ・オーストラリア・香港・台湾などで支店を置いており、世界的な規模で運営をしている海外の仮想通貨取引所です。

BingXが保有しているラインセンスは4つの国です。

BingXソーシャル取引プラットフォームについて
  • アメリカ合衆国
  • カナダ
  • EU(リトアニア)
  • オーストラリア

上記のように現地の当局からのライセンスを得ている信用できる仮想通貨取引所という事が分かります。

また、BingXの場合はライセンスの詳細が分かるように各国のライセンスが分かるライセンス取得の証明ページへのリンクがついていますので、みなさんが実際にラインセンスに関しての確認を行う事が可能になっています。

そういった点も非常に信用性・透明性があると言える点です。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

BingXの世界的ランキングは?

という事で、ここからはBingXのランキング順位を見て行きましょう。

「ランキング順位なんてドコが発表しているの?」という声が聞こえて来そうな気もしますが仮想通貨取引所にはランキングがあるんです。

というのも仮想通貨サイトには通貨のランキングと取引所のランキングが掲載されていたりするので今回は、その順位を見て行きます。

ただ、ランキング上位だからと言って安全かと問われると必ずしもそういう事ではありませんので、あくまで目安に過ぎません。

気軽な気持ちで見て頂ければと思います。

仮想通貨取引所ランキング上位だから安全?

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

安全とは言い切れません。あくまで民間サイトの評価値になります。

Coingeckoでの順位

設立年2014年4月
取り扱い銘柄数10000以上
月間ページビュー2億+
平均月間ユーザー数100万+
ダウンロードされたアプリ数100万+
公式ホームページ仮想通貨価格、チャート、仮想通貨時価総額 | CoinGecko

仮想通貨トラッキングサイトのCoingekoから見ていきましょう。

Coingekoでは「トラストスコア」という独自の基準に基づく評価方法で仮想通貨取引所の信用度を数値化している事が特徴の仮想通貨トラッキングサイトです。

トラストスコアは評価「8」(10点満点中)

デリバティブ部門7位

CoinmarketCapでの順位

設立年2013年5月
取り扱い銘柄数8192(2021年時点)
設立者Brandon Chez氏
月間ページビュー3億5000万回
1日のアクティブユーザー数44万5000人
公式ホームページ仮想通貨価格、チャート、時価総額 | CoinMarketCap

Coinmarketcapは世界最大の仮想通貨トラッキングサイトです。

2013年に設立されていますが、現時点では仮想通貨取引所Binanceに買収されています。

運営自体はBinanceから分離して行われています。

現物部門38位

デリバティブ部門15位

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

BingXの運営はどんな人たちなの?

ビンエックスの運営さんたちはどんな人たちなの?

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

BingXの公式ホームページに記載されていますが、世界的な有名企業の第一線のインターネットチームで構成されているという事です。

  • JPモルガン
  • チェース
  • スタンダード・チャータード
  • Google
  • テンセント
  • アリババ

BingXの創設チームやコアメンバーは上記の世界的な企業出身のチームで構成されています。

金融やインターネット関係の業界で10年以上の経験を積んだメンバーもいるようです。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

BingXでの新規登録特典の内容

BingXは、現在日本でもインフルエンサーの方が利用する機会が多くなっており徐々に日本での認知も向上してきました。

そんな、BingXでは新規に口座を開設を行うと最大$5125相当のUSDTを獲得できる大盤振る舞いなキャンペーンを行っています。

貰える特典の確認方法

現在、どのようなキャンペーンを獲得できるのかの確認は、BingXの公式ホームページから上部にある新規登録特典の欄からいつでも確認をすることが出来ます。

大きく分けてBingXでの新規登録特典は下記になります。

  • 新規ユーザー限定のミステリーボックス(最大200USDT)
  • 入金額に応じて最大約5,000USDT
  • トレードの損失補填(10USDT)
  • 初回取引完了で100USDT
  • 入金取引高に応じてのボーナス

上記のような特典になっていますが注意が必要な点があり新規登録で最大$5000相当のUSDTは招待されたユーザーが限定になっています。

当ブログの設置しているリンクは全て招待リンクになっておりますので、ぜひ招待枠として新規登録を行っていただき新規登録で最大$5000相当のUSDTの恩恵を受けてくださいね!

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

コピートレードの損失補填

デリバティブ取引に強い取引所であるBingXならではの、新規特典である「コピートレードの損失補填」という新規特典があります。

条件としては「新規登録から7日以内にコピー取引をした場合」に限られるという事は理解しておきましょう。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

チェックインボーナス

BingXではチェックインボーナスがあります。

アカウントにログインをして特典センターにアクセスし、チェックインを行ってください。

チェックインを行う事により特典を受け取ることが出来ます。

筆者も行っており、5USDTの体験金を何度も獲得しています。

SNSフォローボーナス

BingXでは各種SNSアカウントを運用しています。

SNSアカウントをフォローするというタスクを完了する事でのボーナス獲得をする事が可能になっています。

タスクをこなすと10USDT分のボーナスを獲得できます。

最大5000$相当のUSDT

新規登録特典のメインは、こちらの5000$相当のUSDTになります。

こちらは入金額に応じて貰えるUSDTの量が変化していきます。

現在、記事作成時では下記のような入金量に応じて特典を受け取ることが出来ます。

入金を完了する事で5ドル相当を貰えるところから始まり、段階的に特典が増加していく仕組みになっています。

入金金額特典額
任意(いくらも出良い)5USDT還元クーポン
200USDT10USDT体験金
1,000USDT20USDT体験金
10,000USDT200USDT体験金
150,000USDT2,000USDT体験金
500,000USDT5,000USDT体験金

※150,000USDTと500,000USDTには取引要件があります。

上記のように最大5,000USDTの体験金を獲得できます。

この特典に関しては入金のみで取引が必要としない所は非常に大きいと思います。新規特典をうまく有効活用したいところです。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

特典の使い方

獲得した特典はアカウントにログインした後に「クーポン券」の欄から使用することが出来ます。

またBingXでは様々な特典が用意されており一定期間内に指定された取引量をクリアする事で特典ボーナスが付与されることがありますので、多くの取引をして賢く特典をゲットしていきましょう。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

不定期イベント

BingXでは不定期のイベントが随時開催されています。

お得なキャンペーンもたくさんありますので随時チェックしましょう。

2023年8月のキャンペーン

ここからは2023年8月のキャンペーンについてまとめていきます。

Legend提携、スペシャル入金イベント

イベント期間中、銀行送金で法定通貨を入金すると、期間限定で手数料が無料

さらに、100 USDT以上入金したユーザーに50ドル相当のギフトパックをプレゼント。報酬は1回のみ獲得可能、先着順配布

イベント期間:2023年8月10日19:00 ~ 2023年9月10日19:00 (日本時間)

総額10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントキャンペーン

総額10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントキャンペーン。

アマゾンギフト券2,000円を5名様

期間 2023年8月12日から19日まで。

2023年7月のキャンペーン

ここからは2023年7月のキャンペーンについてまとめていきます。

仮想通貨$GMTのギブアウェイキャンペーン

BingX(ビンエックス)(@BingXJapan)さん / Twitter

仮想通貨$GMTを総額140枚プレゼントするキャンペーンです。

70枚を2名様にプレゼント。

期間は7月13日から7月19日まで。

https://twitter.com/BingXJapan/status/1679477586571968513?s=20

ビットコイン価格予測イベント

https://twitter.com/BingXJapan/status/1677949830566658048?s=20

7月10日の12時でのビットコインの価格予測を行うイベントになっています。

7月7日から7月9日までの期限で、価格を当てると30USDTが3名に当選します。

詳細については該当ページをご覧ください。

BingXサマートレード大会

BingX(ビンエックス)(@BingXJapan)さん / Twitter

1位の賞金は200,000円のBingXの夏のトレード大会が開催されます。

エントリー期間:2023年7月3日00:00~2023年7月14日23:59 (日本時間)

本イベント期間:2023年7月8日00:00~2023年7月23日23:59 (日本時間)

参加方法:取引大会ページでエントリーボタンをクリック

エントリーを行い一定の取引量を達成するだけでも参加賞の10USDTが貰えます。

詳細については取引大会ページを確認してください。

2023年6月のキャンペーン

ここからは2023年6月に開催中のキャンペーンについてまとめていきます。

2023年6月 日本限定 「新規登録キャンペーン」

2023年6月 日本限定 「新規登録キャンペーン」開催中! (bingx.com)

日本限定のボーナス・キャンペーンです。

合計400USDTがボーナスとして付与されるキャンペーンで先着500までの限定キャンペーンになっています。

DNくん
DNくん

400USDTは大きいね!

対象者:2022年6月新規登録者

対象期間:6月1日から00:00〜6月30日23:59まで

人数:500名まで

注意:他の新規登録キャンペーンと併用不可

ボーナスを貰うためには下記の条件を達成する必要があります。

上記を完了しておく必要があります。

少しタスクは多いですが400USDTの体験金を獲得できるチャンスなのでやってみる価値はあるかもしれません。

その他の詳細については専用ページから確認をしてください。

Twitterイベント CAWコイン1億枚 5名様

人気のミームコインであるCAWコインをプレゼントするTwitter企画です。

1億枚を5名様にプレゼントされます。

期間:6/7~6/14 23:59

https://twitter.com/BingXJapan/status/1666444053540483073?s=20

P2P取引1周年イベント

P2P Trading: 1st Anniversary Celebration! (bingx.com)

イベント期間 2023年6月6日01:00 ~ 2023年6月16日01:00 (日本時間)

特典に関しては下記のようになります。

  • 取引で最大$500のボーナス
  • 新規ユーザー 取引で最大$100相当のギフトパック
  • 取引ランキングに応じて最大$500のボーナス

内容は上記のようになっています。詳細については解説ページをご覧ください。

BingX解説5周年イベント

BingX5周年記念
  • コンテスト期間: 2023年5月20日11:00~2023年6月17日10:59(日本時間)
  • エントリー期間: 2023年5月14日11:00~2023年6月10日10:59(日本時間)

BingXが取引所として設立され5周年を記念するイベントになっています。

取引大会やログインなどでボーナスを貰えるイベントになっています。

特典は下記のようになっています。

  • 毎日ログインで報酬を貰える
  • トレード大会のエントリーでボーナス
  • トレード大会で最大100,000USDTが獲得可能(順位によって賞金は変動)

その他、細かい詳細については特設ページでご確認をしてください。

よくある質問に関しての回答

体験金の為に複数のアカウントを作っても大丈夫?

体験金の為に複数のアカウントを作る事は控えた方が良いと思います。一般的には仮想通貨取引所の複数アカウントをしても問題ないというケースが多く、BingXに関しても問題なく複数のアカウントを使い利用することが出来ます。しかしながら、体験金を貰う事を目的として複数のアカウントを作る事は恐らく体験金の承認を否認される可能性がありますから、行わない方が無難と言えます。

BingXのコピートレードって他の取引所と何が違うの?

BingXの登録トレーダーは過去の取引に関しての審査が実施されています。具体的な数字で言うと「直近30日間の収益率が60%以上」という基準などをクリアしていないと審査を受けることが出来ません。ある程度、優秀な成績を収めているという事が言えるかもしれません。その他ではBingXのコピートレードでは「定員」という概念がなく、いつでも好きなトレーダーをフォローすることが出来るという点がBingXのコピートレードの特徴と言えるかもしれません。

BingX先物取引には追証はありますか?

BingXはゼロカットシステムを採用しているので追証はありません。海外の仮想通貨取引の多くはゼロカットシステムを採用しています。一方、日本国内の仮想通貨取引所は法律の関係上ゼロカットシステムをできない使用になっています。

下記より公式ホームページへ

BingXの新規口座開設はコチラ

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-BingX
-,

error: このページは右クリックなどはできません。