仮想通貨解説

仮想通貨のペペコイン(PEPE)って何?特徴・将来性・買い方・今後の価格展望について解説

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

みなさん!こんにちは。

今回は仮想通貨のペペコイン(PEPE)について解説を行っていきます。

今、話題のミームコインという事もあり興味のある方は多くいるのではないのでしょうか?

という事でペペコインについて解説していきます。

という事で、よろしくお願いいたします。

仮想通貨のペペコイン(PEPE)って何?

仮想通貨のペペコイン(PEPE)は、2023年非常に話題になっている仮想通貨です。

過去数週間で500万%上昇という草コインならではの上昇が起きた注目の銘柄になります。

ペペコインの基本的な情報は以下のようになっています。

ペペコインの基本的情報

※情報は記事執筆時点の物になります。

時価総額$712,546,157
24時間取引高$449,488,459
循環供給量391,790,000,000,000 PEPE
総供給量420,690,000,000,000 PEPE
過去最高価格$0.000004354
過去最低価格$0.00000002764
SNSフォロワー数25万越え

ペペコインの基本的情報は以上のようになっています。

総供給量が非常に多い

上記でも掲載しましたがペペコインの総供給量は非常に多いという事が分かります。

総供給の約420兆個のうち391兆個は市場に供給されていることが分かります。

専門家の指摘では、大量のペペコインが大口の投資家によって保有されているの可能性が指摘されています。

ペペコインのコンセプト

ペペコインは犬系のミームコインに対しての、強い対抗心が公式ホームページに掲載されています。

公式ホームページでは以下のような記載があります。

犬系コインに対して

現存する中で最もミームなミームコインです。犬たちの一日が終わり、ペペが君臨するときが来たのです。

ペペは、無限に派生する。

イヌの時代は終わったのだ。世界で最も知名度の高いミームが、ミームの王として君臨する時が来た。

以上のような記載が公式ホームページにあります。

犬系コインは、DOGEコインやSHIBコインなどの有名ミームコインについて指しているものです。

犬系コインで億万長者が多く生まれたように今後、ペペコイン派生のコインが多く生まれるかもしれませんね。

ミームコインって何?

ミームコインとは、インターネット上のジョークのような意味合いを持ちます。したがってミームコインとは”ジョークコイン”と言えます。代表的なミームコインはDOGEコイン(ドージコイン)です。DOGEコインは日本の柴犬が海外で人気になりミームコインとなりました。同じく犬系コインのSHIBコイン(シバコイン)も日本に関係のあるコインですよね。また、ミームコインに似ている草コインという物もあります。草コインとは、価値のほとんどない無名銘柄コインの事を指します。草コインであっても過去に価値が急騰したものもあるので、日々新しい草コインを探して、保有しているマニアックトレーダーもいたりします。

トランプ元大統領とに似ているイラスト

元アメリカ合衆国大統領であるトランプさんの言葉を皆さん知っていますか?

Make America Great Again (アメリカ合衆国を再び偉大に)

この言葉は厳密にいうと、1980年の大統領選挙においてロナルド・レーガンさんが使用したのが最初なんですがトランプさんがオマージュした形で使用していました。

そして、Make America Great Again (アメリカ合衆国を再び偉大に)という言葉は言葉の頭文字を取って「MAGA」とも使用されていたりします。

そんな”MAGA”という言葉は帽子になっていたりします。

そして、今回ご紹介している仮想通貨のペペコインのキャラクターがMAGA帽子に似た帽子をかぶっているイラストが公式ホームページに掲載されています。

よく見てみると、このように書いてあります。

Make MEMECOIN Great Again (ミームコインを再び偉大に)

犬系ミームコインの時代を終わらせ、ミームコインの新しい時代に突入するという事でしょうか?

とにかく遊び心のあるミームコインです。

もしかして、トランプさんが関係している仮想通貨だったりして!?と思ったそこのあなた!

多分、それは無いでしょう笑。

ペペコインが注目される理由

ここからは、ペペコインが注目されている要因について考えていきたいと思います。

要因① 急激な価格上昇により認知度が急上昇

仮想通貨のペペコインは、2023年5月1日からの10日ほどで3000%以上の価格上昇が起きました、

やはり価格が低いミームコイン(草コイン)に関しては常に多くのユーザーが新しいものを探しています。

ミームコインは価格が非常に安いため、少額でも多くのコインを獲得することが出来ますので満足感に繋がります。

最近では、ここまで盛り上がるようなミームコインや草コインはあまりありませんでしたのでユーザーの関心を多く引きました。

大手仮想通貨取引所に続々と上場した

ペペコインの価格は上昇した背景の一つに、大手仮想通貨取引所に上場したという点が大きいです。

ミームコインというのは当然リスクがある銘柄になります。

しかしながら、大手の仮想通貨取引所に上場する事により一定の信頼感が醸成されます。

また、流動性も上がり価格も上昇しました。

上場した主な仮想通貨取引所は下記のようになります。

有名どころの仮想通貨取引所にほとんど上場したこともあり一気に価格上昇していきました。

ペペコインの今後の懸念点

ペペコインの懸念点についても掲載をしていきます。

今現状は盛り上がりを見せていますが、やはり草コインの部類に入る仮想通貨ですので当然リスクも存在しています。

そんな懸念点についても、しっかり把握をしておく必要があります。

盛り上がりがいつまで続くかわからない

草コイン銘柄に特有の事柄ですが、話題がいつまで継続するのか分からないという点があります。

DOGEコインのように、イーロンマスク氏のような影響力がある人が定期的に盛り上がる原因を作ってくれる仮想通貨なら別枠と言えるかもしれませんが、大きな話題の後は反発が来る事が日常的です。

ただ、草コイン銘柄なので何が起こるかわからないという期待感は市場にあるでしょう。

また、ペペコインの場合は他の草コインとは一段違うような加速度もありました。

投資をするにしても、「宝くじ枠」のような形で、ドキドキを楽しめる金額に収めておくべきでしょう。

盛り上がる要素は出尽くした感がある

草コイン銘柄にとって、大きなファンダメンタルズとなるのは「仮想通貨取引所への上場」になります。

上記の章でも述べたようにペペコインは有名仮想通貨取引所での上場は一通り終えたと言ってもよいでしょう。

特に世界最大の仮想通貨取引所であるBinance(バイナンス)への上場も完了しています。

こういった大手の仮想通貨取引所に上場しているので、「ペペコインの次の目指す場所」がないのも事実になります。

この点は今後のペペコインを見ていくうえで大きな部分になります。

実用性がないので人気だより

現時点では、ペペコインはミームコインであり実用性はありません。

ここからペペコインは実用性を持たせるプロジェクトを立ち上げる可能性は無いとは言いませんが、現状は不明です。

過去にミームコインで人気が出た銘柄で、新しい目標を立ち上げた場合もあるので今後次第ですが人気に価格の上昇が頼られているので実用性がなく展開が見込めないという点は懸念点と言ってもよいでしょう。

ペペコインの購入方法

ここからは仮想通貨のペペコインの購入方法についての解説を行っていきます。

初心者の方でも分かるように説明していきます。

手順は以下の通りになります。

購入手順の大まかな流れ

仮想通貨のペペコインに関しては、国内仮想通貨取引所では購入することが出来ません。

したがって海外の仮想通貨取引所で購入する事になります。

  • 国内仮想通貨取引所で仮想通貨を購入する
  • 海外の仮想通貨取引所に仮想通貨を送る
  • 海外の仮想通貨取引所でPEPEコインを購入する

海外の仮想通貨取引所では基本的に「日本円での仮想通貨の購入」をすることが出来ません。

したがって、国内仮想通貨取引所で仮想通貨を購入して海外の仮想通貨取引所に出金を行います。

海外の仮想通貨取引所というと少し不安に思う方もいるかもしれませんが、筆者自身も最初は不安な気持ちがありました。

しかしながら、今現在は問題なく購入できています。やはり最初は、皆さん通る道だと思います。

国内の仮想通貨取引所をまだ解説していない方は国内の仮想通貨取引所のアカウントの開設から行います。

国内の仮想通貨取引所のアカウントを作成

まずは、国内の仮想通貨取引所のアカウントから開設しましょう。

アカウントの開設はもちろん無料ですので安心してくださいね。

【PR】DMM Bitcoin


DMM Bitcoinでは出金手数料が無料という大きなメリットがあります。

また、2023年8月頃まで新規口座開設を行うと全員に2000円がもらえるキャンペーンも行っています。

【PR】新規口座開設はコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

【PR】Coincheck(コインチェック)

コインチェック

国内の仮想通貨取引所では、歴史があり多くの方が利用している仮想通貨取引所です。

国内仮想通貨取引所アプリとしては最多のダウンロード数を3年連続で達成しています。

Coincheckは筆者自身も最初に開設した仮想通貨取引所です。

【PR】新規口座開設はコチラから

コインチェック

海外の仮想通貨取引所の新規口座開設を行う

仮想通貨のペペコインを取り扱っている海外の仮想通貨取引所は主に以下の取引所になります。

上記の名前の所はリンクになっています。

まだ海外仮想通貨取引所の解説が完了していない方は、口座開設が必要になってきます。

出金方法について

ここからは国内の仮想通貨取引所から海外の仮想通貨取引所に送金を行っていきます。

出金については過去の記事にも掲載していますので、そちらを参考にしてみてください。

送金方法 DMM BitcoinからBitgetへの仮想通貨(暗号資産)の送金・出金方法について解説します

仮想通貨ペペコインの今後はどうなる?

という事で、今回は仮想通貨のペペコインについてまとめてきました。

ミームコインであるので当然リスクはありますが、価格急騰の大きな魅力があります。

いずれにしても、大きな金額ではなく余裕を持って見守ることが出来る範囲内での行動が必要になってくると思います。

ちなみに、ペペコインでは銘柄発行後にスグ数万円程度の投資を行い、億り人になった人の情報もインターネット上ではありますね。

やはり爆発的な価格上昇が起きると億を手にする人も出てきますね。うらやましい限りです。

仮想通貨の税金について

仮想通貨の損益の計算を簡単にしてくれる損益計算ソフトの”クリプタクト”を実際に利用してみました。

DNくん
DNくん

レビューを記事にしたので読んでみてくださいね♪

確定申告のギリギリになって慌てないように事前に導入の検討をしておきましょう。

【PR】cryptact公式ホームページはコチラから

合わせて読みたい 【確定申告】仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)を導入した感想&新規アカウント開設方法

合わせて読みたい 仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)の新規アカウント開設方法を解説【税金・確定申告】

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-仮想通貨解説
-,

error: このページは右クリックなどはできません。