仮想通貨解説

仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)とは?特徴・将来性・買い方・価格予測について解説

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

みなさんこんにちは!

今回は仮想通貨の仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)についての解説を行っていきます。

この仮想通貨は一時、Coinmarketcpという世界最大の仮想通貨トラッキングサイトでトレンド4位になった仮想通貨です。

このコインどんな仮想通貨?と気になった方も、いるのではないでしょうか?

という事で、今回は仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)についての解説を行っていきます。

それではよろしくお願いいたします!

仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)って何?

Homer Simpson(@HomerSimpson_HS)さん / Twitter

仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)は有名なアニメのザ・シンプソンズをモチーフにした仮想通貨です。

筆者がこの仮想通貨に興味を持ったのはCoinmarketcpの中でトレンド4位のランキング入りをしていた仮想通貨だったからです。

仮想通貨Homerの基本情報

公式ホームページアクセス過多で繋がらず 詳しくはCMCへ
公式ツイッターHomer Simpson(@HomerSimpson_HS)さん / Twitter
コントラクトアドレス0x44aAd22aFbB2606d7828Ca1f8f9E5af00e779AE1
最大供給量420,000,000,000,000,000 SIMPSON
時価総額$18,981,137
自己申告供給量420,000,000,000,000,000 SIMPSON
Twitterフォロワー数5135人

公式のホームページにはアクセスをしようとしたら、訪問者が多いのか辿り着くことが出来ませんでした。

海外の記事を見たところ、ちゃんとホームページはあったような文章を見つけていますのでホームページ自体は存在していますが、確認できませんでしたので今回は掲載しませんでした。

公式のホームページのアクセス方法はCoinmarketcpで確認を行ってください。

※追記 ホームページはアップデート中だと発表がありました。

発行枚数が多い銘柄

仮想通貨Homerの発行枚数はかなり多いのが特徴です。

したがって、将来的に0.1ドルや0.01ドルまでの価格上昇は現実的に考えにくいと言えるでしょう。

仮想通貨銘柄現在発行数
HOMER約42京個
SHIB COIN(シバイヌコイン)約589兆個
PEPE(ペペコイン)約420兆個
DOGEコイン約139兆個(最大発行上限はなし)

以上のように桁違いで発行されています。

ちなみに、発行枚数が多いAIDOGEは約20京個なのでAIDOGEの約倍の発行枚数と言えます。

コンセプト

仮想通貨Homerの公式ホームページには、このようなコンセプトが掲載されていたということです。

笑いと利益をもたらすためにここにある!

そして、仮想通貨HomerはTwitterのチャットボットを作成するという事で、「ツイッターユーザーが提供する質問に対して、超人的なレベルで100%正確な答えを提供することができる」との事です。

仮想通貨Homerの名前の由来

『ザ・シンプソンズ』ホーマーの父親らしい名言!(1) - TURBOKID DIARY (turbokid-diary.com)

仮想通貨Homerの名前の由来について簡単に触れておきます。

調べてみたところ、ホーマーとはシンプソンズに登場するお父さんの名前のようです。

ザ・シンプソンズと言えば都市伝説的な意味では筆者は興味があります。

シンプソンズは未来を予知しているのではないかという都市伝説があり、シンプソンズで描かれている描写が現実になっている出来事が多くあります。

それは偶然レベルのこじつけでは無く、シチュエーションから何まで一緒で最初に知った時はビックリしたのを記憶しています。

ちなみに仮想通貨大好きの皆さんが大好きなイーロンマスク氏が以前こんなツイートをしております。

シンプソンズが私がTwitterを購入する事を予測している

イーロンマスク氏がTwitterを買収したのは、2022年の10月であり当該ツイートは1か月経過後の11月です。

購入した後にシンプソンズの予言に気づいたのか、詳細は不明です。

複数のCEX仮想通貨取引所への上場を匂わせている

仮想通貨Homerは複数のCEX仮想通貨取引所への上場を匂わせています。

現時点では、Gate.ioへの上場を予定(確定?)しているそうです。

その他、HuobiとBybitとBitgetへの上場に関する相談を行っているとの情報が公式ツイッターアカウントの固定ツイートに掲載されています。

筆者の感想では、Gate.ioへの上場は十分具体的にあり得る話だとは感じています。

MEXCと同様Gate.ioは草コイン銘柄を世界トップレベルに取り扱っている仮想通貨取引所だからです。

そのほか、BybitやBitgetに関しては何とも言えないという感想が正直なところです。

吹かす事も出来ますから鵜呑みにしないのが賢明だと思いますが、最近はミームコインでもBitgetレベルの取引所でもドンドン上場させる流れがありますから事実だったら価格上昇に期待できるでしょう。

※追記 複数のCEX仮想通貨取引所への上場が発表されました 詳細は後述する「価格推移」の章へ

Coinmarketcpでトレンド4位

前章で説明をしたCEXへの上場の匂わせの影響もあるのか、Coinmarketcpのトレンド4位に入っている状況にあります。(記事執筆時点)

上記の匂わせの影響も十分にありますが、価格の上昇自体に答えがあります。

この点については、価格推移の章で確認をしていきたいと思います。

しかし、最近はミームコインの盛り上がりが顕著なタイミングになっています。

多くは、CEX仮想通貨取引所がミームコインや草コインの扱いを広げている影響もあるのかもしれませんね。

仮想通貨Homerの購入方法

残念ながら、国内の仮想通貨取引所で仮想通貨Homerを購入する事はできません。

海外の仮想通貨取引所で購入する必要があります。

まだ、国内の仮想通貨取引所の口座を持っていない方は、この機会に開設を行っておきましょう。

購入の大まかな流れ

  • 国内の仮想通貨取引所でリップルを購入する
  • リップルを海外の仮想通貨取引所に送金する
  • 海外仮想通貨取引所でを購入する

大まかな流れは上記のようになっています。

仮想通貨のリップルを送金する理由には二つあります。①送金スピードが速い事②送金手数料が安い事。という理由があります。リップルは送金に適した仮想通貨なのでリップルを選んでいます。

国内の仮想通貨取引所

まだ国内仮想通貨取引所を持っていない方には下記の仮想通貨取引所がおススメです。

【PR】DMM Bitcoin

【PR】おススメ仮想通貨取引所

👉DMM Bitcoinの特徴

  • 出金手数料が無料で利用できる
  • 安心・安全のセキュリティ体制
  • 365日体制のサポート
  • 国内No1のレバレッジ取引

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

DMM Bitcoin

合わせて読みたい DMM Bitcoinってどんな仮想通貨取引所?評判や口コミ・選ばれる理由も解説

合わせて読みたい DMM Bitcoinでの新規口座開設方法について解説します

【PR】Coincheck

【PR】おススメ仮想通貨取引所

コインチェック

👉Coincheckの特徴

  • アプリDL数がNo1
  • 初心者にも分かりやすいサイト設計
  • 365日体制のサポート
  • 国内最古の歴史がある取引所

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

コインチェック

合わせて読みたい 仮想通貨取引所のコインチェック(Coincheck)とは?安全性や使いやすさなどの実際に使用してみての感想

合わせて読みたい 仮想通貨取引所のコインチェックで仮想通貨を購入する方法(販売所編)

取り扱いのある海外の仮想通貨取引所

現時点での購入可能な主要な海外の仮想通貨取引所はMEXCのみとなっています。

まだ新規口座開設をしていない方は上記の名前の場所が紹介リンクになっていますので、利用してみてください。(取引手数料が10%オフの特典付き)

仮想通貨リップルを送金する

国内仮想通貨取引所から海外の仮想通貨取引所への送金方法は簡単で下記のような手順で行います。

  • 国内の仮想通貨取引所でリップルを購入する
  • 出金ページで海外の仮想通貨取引所のアドレスを貼る
  • 海外の仮想通貨取引所へ出金する

仮想通貨Homerの価格推移

仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)がCoinmarketcapの中でトレンド4位になった原因はやはり価格上昇にあります。

5日間で+31,250%

直近では31,250%の上昇という急騰を経験したという事もあり、注目を浴びることになりました。

最低価格からの上昇期間5日間で31,250%を達成しました。

今後、この仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)がどのように推移していくのか注視していきたいところです。

今後の価格上昇はあり得るのか?

やはり、今後の価格上昇が起こるとしたらCEX仮想通貨取引所への上場でしょう。

現時点では購入できる場所というのは限定的です。

今後多くの仮想通貨取引所に上場するという公式の発表がありました。

事実であれば価格上昇に期待が出来るでしょう。

https://twitter.com/HomerSimpson_HS/status/1657832965718659079?s=20

上記のツイートを翻訳すると下記のようになります。

絶対にお約束できるのは、今週はさらに多くの取引所が当社を上場するということです。 #SIMPSONARMY

ミームコインへの過度の期待は禁物

ご紹介してきました仮想通貨Homer(ホーマー・$SIMPSON)はミームコインであり、草コイン銘柄です。

急騰している事実だけに捕らわれて過度の期待は禁物です。

その分大きなリスクがあります。

興味がある方は、必ずご自身で調査を行ってホームページやTwitterなどで情報を集めるようにしてください。

最終的な判断は必ず個人の判断で行ってください。

まとめ

という事で今回の記事は以上になります。

草コイン銘柄やミームコインという銘柄は初動が大事になります。

みんなが注目する前に以下に情報を入手して選別できるかが全てになります。

やはりCEX仮想通貨取引所への上場が多く行われる前には仕込んでおきたいですよね。

今後も当ブログでは仮想通貨銘柄についての記事を多数執筆していきます。

また、Youtubeでも動画を毎日出していますのでそちらもご覧くださいね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

仮想通貨の税金について

仮想通貨の損益の計算を簡単にしてくれる損益計算ソフトの”クリプタクト”を実際に利用してみました。

DNくん
DNくん

レビューを記事にしたので読んでみてくださいね♪

確定申告のギリギリになって慌てないように事前に導入の検討をしておきましょう。

【PR】cryptact公式ホームページはコチラから

合わせて読みたい 【確定申告】仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)を導入した感想&新規アカウント開設方法

合わせて読みたい 仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)の新規アカウント開設方法を解説【税金・確定申告】

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-仮想通貨解説
-

error: このページは右クリックなどはできません。