Zoomex(ズームエックス)

仮想通貨取引所のZOOMEX(ズームエックス)の追証・ゼロカットシステムについての解説をします。【仮想通貨FX・先物取引】

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

(※重要)投資に関する判断は自己責任でお願いいたします。本記事に記載されている事は、記事執筆時点での情報に基づいて記載をしています。

みなさんこんにちは!

今回は仮想通貨取引所のZOOMEXについての解説を行っていきます。

先物取引に関しての追証・ゼロカットシステムをテーマに執筆していきますので最後までご覧ください。

それではよろしくお願いいたします!

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

このブログについて

筆者は、ブログ・Twitter・Youtubeで仮想通貨に関する情報を日々発信しています。

仮想通貨と接してきた経験をもとに本記事を執筆しています。

当ブログはアフィリエイトプログラムに参加をしています。

当ブログ内で利用されているリンクはアフィリエイトリンクを利用しています。

DNくん
DNくん

分かりやすく説明していきますね~!!

おススメ国内仮想通貨取引所

基本的に国内仮想通貨取引所は取り扱い銘柄が少なく海外の仮想通貨取引所は取り扱いが豊富という違いがあります。

どこの仮想通貨取引所を利用するかは個人の判断でお願いします。

まだ、国内の仮想通貨取引所を開設していない方はこの機会に開設してみてくださいね。

DMM Bitcoin

【PR】有名なDMMグループが運営する仮想通貨取引所であるDMM Bitcoin。

【PR】DMM Bitcoin公式ホームページはコチラから

暗号資産をはじめるなら、DMM Bitcoin

Coincheck

【PR】500円の少額から利用できるコインチェックの口座を持っていな方はこの機会に口座開設をサクッと行っておきましょう。

コインチェック

【PR】Coincheck公式ホームページはコチラから

Coincheckの新規口座開設はコチラ

仮想通貨の税金について

仮想通貨の損益の計算を簡単にしてくれる損益計算ソフトの”クリプタクト”を実際に利用してみました。

DNくん
DNくん

レビューを記事にしたので読んでみてくださいね♪

確定申告のギリギリになって慌てないように事前に導入の検討をしておきましょう。

【PR】cryptact公式ホームページはコチラから

合わせて読みたい 【確定申告】仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)を導入した感想&新規アカウント開設方法

合わせて読みたい 仮想通貨損益計算ソフトのクリプタクト(Cryptact)の新規アカウント開設方法を解説【税金・確定申告】

ZOOMEX(ズームエックス)とは?

ZOOMEXの基本情報

公式ホームページZOOMEX
公式TwitterZoomex (ズームエックス)(@Zoomex_JP)さん / Twitter
どこの国の仮想通貨取引所?シンガポール
最大レバレッジ数150倍
取り扱い銘柄数約170以上
設立年2021年
展開国数170以上
ライセンスアメリカ合衆国・カナダ
スマホアプリandroid&iPhone
日本語対応
ZOOMEXCの基本情報

ZOOMEXは2021年に設立された若い仮想通貨取引所になります。

最大の特徴は先物取引に特化した仮想通貨取引所であるという事です。

ZOOMEXの基本サービス

前述しました通りZOOMEXは現物取引は行わず先物取引に特化した仮想通貨取引所になります。

主要な取引は下記のようになります。

  • USDT未期限取引
  • インバース無期限取引
  • コピートレード

ZOOMEXではコピートレードを行う事も可能になっています。

優秀なトレーダーをぜひ探してみてください。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

ZOOMEXの保有ライセンス

Zoomexについて

仮想通貨取引所のZOOMEXが保有しているライセンスに関しては以下の通りになっています。

  • アメリカ合衆国MSBライセンス
  • アメリカ合衆国NFAライセンス
  • カナダMSBライセンス

ライセンス情報に関しては公式ホームページ上で公開されています。

2021年の若い仮想通貨取引所ではありますが、信用できる仮想通貨取引所と言えることが分かります。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

ZOOMEXの手数料

ZOOMEXの特徴は手数料の安さにあります。

仮想通貨取引所メイカー手数料テイカー手数料
Zoomex0.02%0.06%
KuCoin0.02%0.06%
Bybit0.02%0.06%
Bitget0.02%0.06%
Binance0.02%0.04%
各取引所との手数料比較

上記のように現存の大手の仮想通貨取引所と引けを取らない手数料水準になっています。

※ちなみにBinanceは現状使用することが出来ません。2023年6月頃よりBinanceJapanが発足されることになりました。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

ZOOMEXの追証

ここからは、ZOOMEXの追証に関しての記述を行っていきます。

ZOOMEXの追証はない

まずは、結論から申し上げますとZOOMEXには追証がありません。

皆さんが知りたい事柄なので最初に結論から書かせて頂きました。

ところで、追証って何?

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

説明していくよ!

追証とは

追証とは「追加証拠金」の事を言います。

難しい説明を避けますが、先物取引においては「買い(ロング)」と「売り(ショート)」のポジションを取ります。

自身がとったボジションより反対方向に相場が動いてしまうと当然含み損を抱えることになります。

持っているポジションが含み損を抱えてしまい証拠金維持率が一定の金額を下回ると「追証が発生」します。

もっと簡単に言うと

ここまでの説明で難しく感じた方もいると思います。なのでもっと簡単に説明をすると、取引で損が出ているから、お金足りなくなってるよ!という事です。お金が足りなくなっているとどうなるのかは次章で説明をしていきます。

追証が発生するとどうなるの?

追証が発生すると取引所から、連絡が来ることになります。

連絡はメッセージやメールで来ることが一般的です。

もしもし~DNくん?追証が発生していますから●月●日までに振り込んでもらえるかしら?

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

えっ!やばっどうしよう・・お金ないよ。

上記の会話のようなメールが到達する事になります。

したがって指定された日にちまでに追加の資金を入金する事になります。※細かく言うと入金以外に方法がありますが割愛します。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

なんでZOOMEXには追証がないのか?

ここまで読んでいただけた方には追証がどういったものなのか?という疑問を解決できたことでしょう。

できる限りの分かりやすい言葉で説明をしていきました。

さて、ここから派生してこんな疑問もあると思います。

追証がないのは分かったけど。なんで追証が無いの?

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

ZOOMEXではゼロカットシステムを採用しているからだよ

上記にあるように、仮想通貨取引所のZOOMEXで追証が発生しない理由はゼロカットシステムを採用しているからなんです。

また、分からない言葉の「ゼロカットシステムを採用」が出てきました。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

ゼロカットシステムって何?

DNくん
DNくん

ゼロカットシステムとは、急激な価格相場の変動が発生した際に仮想通貨取引業者が発生した損失に関しての補填を行ってくれるシステムの事を指します。

わざと難しく説明してない?笑

猫くん
猫くん
DNくん
DNくん

す、すみません

という事でゼロカットシステムの説明について分かりやすく行っていきます。

先ほども「追証」の欄で説明をしたように先物取引では「買い(ロング)」「売り(ショート)」のどちらかを選択して取引をします。

もちろん思惑と違う方向に進んだ場合は含み損を抱えてしまう事になります。

そんな中、急激に価格が変動する場合も時にはあり得ますよね。

その時に自分の口座以上の金額を負けた場合はどうなってしまうのでしょうか?

ゼロカットシステムを採用しているとマイナス分を取引所が負担してくれる仕組みになっています。

もっと簡単に言うと

ゼロカットシステムについての理解は出来ましたでしょうか?ちょっと難しいかもしれませんよね。簡単に言うとゼロカットシステムを採用している取引所では自分の口座に入っている金額以上負けることがないという事です。つまり借金になることもなければ、入金の催促も来ないという事ですね。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

国内仮想通貨取引所ではゼロカットシステムを採用できない

ここから、少し話は逸れますが国内の仮想通貨取引所についてのお話をしていきます。

国内の仮想通貨取引所と追証

日本国内の仮想通貨取引所ではゼロカットシステムを採用を採用することが出来ません。

つまり追証があるという事になっています。

ただ、日本の仮想通貨取引所では先物取引におけるレバレッジ倍率に制限がかかっており「2倍まで」となっています。

国内の仮想通貨取引所でゼロカットシステムを採用できない理由

日本国内で仮想通貨取引所がゼロカットシステムを採用出来ない理由について考えていきましょう。

それは海外の仮想通貨取引所との適用法律の違いにあります。

日本国内には下記のような法律がありますのでゼロカットシステムを採用できない事情があるんです。

第三十八条の二 金融商品取引業者等は、その行う投資助言・代理業又は投資運用業に関して、次に掲げる行為をしてはならない。

 投資顧問契約、投資一任契約若しくは第二条第八項第十二号イに掲げる契約の締結又は解約に関し、偽計を用い、又は暴行若しくは脅迫をする行為

二 顧客を勧誘するに際し、顧客に対して、損失の全部又は一部を補てんする旨を約束する行為

金融商品取引法 | e-Gov法令検索

金融商品取引法の「二 顧客を勧誘するに際し、顧客に対して、損失の全部又は一部を補てんする旨を約束する行為」という条文がありますので、国内の仮想通貨取引所ではゼロカットシステムを採用できないという事になります。

つまり、追証が発生するという事になります。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

ゼロカットシステムがある事のメリット

ここからはゼロカットシステムを採用している事によるメリットを考えていきたいと思います。

精神的な負担の緩和

ゼロカットシステムを採用している事で精神的な負担の減少につながります。

先物取引においては、冷静な判断が必要になってきます。

感情に揺さぶられるような取引を行っていても短期的には良い結果を残せるかもしれませんが、長期的はほぼ残念ながら、結果を得られないでしょう。

そういった事を考えていくと追証が発生しないという精神的な軽減につながる事はメリットと言えるでしょう。

ハイレバレッジ取引

ゼロカットシステムを採用している事でハイレバレッジ取引を行いやすい環境にあると言えると思います。

ZOOMEXでは最高150倍のレバレッジ取引を行う事が可能になっています。

少額の資金で効率よくトレードできます。

国内の仮想通貨取引所では出来ない取引方法になります。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

ゼロカットシステムがある事のデメリット

ゼロカットシステムがある事のデメリットについて解説をしていきます。

デメリットはやはりギャンブル的なトレードになってしまう事があるという事です。

トレードにおいて重要な事は大きく勝つことではなく、退場しない事です。

ゼロカットシステムを採用しているからと言ってハイレバレッジ取引を行うと口座残高がゼロになるリスクは当然あります。

その辺りのリスク管理はしっかり行うようにしてください。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

実際にゼロカットが発動した体験談

筆者はゼロカットを一度だけ喰らったことがあります。

先物取引を始めて間もないころに、様々なインフルエンサーの方が今後暴落するという意見を真に受けてしまいまして強くショートを張っている時がありました。

その後価格は急上昇。ドンドン上がっていく価格に生きた心地が全くしませんでしたが、そんな私の感情とは反対に上昇が止まらず先物口座内に入っている2000$を一気に焼かれたという事が一度だけあります。その際にゼロカットが発動しました。

ゼロカットが発動する少し前には、緊急メールが登録メールアドレスに到着し間もなくゼロカットが発動するという告知のお知らせが届きましたねw

あのような経験は2度としたくないですね。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

まとめ

今回の記事では仮想通貨取引所ZOOMEXに関しての記事を執筆しました。

2021年の若い仮想通貨取引所ではありますが、非常に魅力的な仮想通貨取引所になります。

今後も当ブログではZOOMEXに関する記事を引き続き執筆していきます。

という事で今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ZOOMEXの新規口座開設はコチラ

  • この記事を書いた人

DN

2022年から仮想通貨に関する情報発信を開始。 今まで一切投資に興味は無かったが新しい事をしてみたく仮想通貨の世界に。 これから大きく変わっていく世の中とともに仮想通貨の可能性を大きく感じています! 初心者の頃は私も分からないことばかりでしたが、その経験を活かし読者の方に理解してもらえるように記事を執筆しています。

-Zoomex(ズームエックス)
-

error: このページは右クリックなどはできません。